ピアスが埋まりそうになった時の対処法と原因

耳たぶが厚いとピアスが埋まりやすい レディース
スポンサーリンク

鏡を見たらピアスが耳の中に埋まっていた!!なんて経験はありませんか?

今回は、ピアスが埋まりそうになった時の対処法について紹介していきます。

今、すでにピアスが埋まっている方はその対処法をお試しください。

「ピアスが耳の中に埋まるって本当?」「ピアスが埋まったらどうしたらいいの?」と未来の心配をしている方は

目次からピアスが耳に埋まる原因をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

ピアスが埋まりそうになった時の対処法

それでは早速、ピアスが埋まりそうになった時の対処法について紹介していきます。

  1. 自力で押し出す
  2. 病院へ行く

ピアスが埋まりそうになった時の対処法は大きく分けて2つ。

1の自力で対処できなければ、2の病院へ行くようにしましょう。

ピアスが埋まった時の対処法1.自力で前に押し出す

埋まったピアスを自力で押し出す女性

まずは、自力で埋まったピアスを押し出してみましょう。

後ろ(キャッチ側)に引くのではなく、前に押し出すのがポイント。

ピアスが埋まってすぐの時や耳たぶが薄い人は、自力で埋まったピアスを押し出しやすいです。

ピアスが埋まった時の対処法2.病院へ行く

ピアスが埋まったら病院へ行く

埋まったピアスを自力で取り出せなければ、病院へ行き摘出してもらいましょう。

耳鼻科または整形外科で対応してくれることが多いです。

事前に電話などで相談しておくと良いでしょう。

病院によっては局所麻酔を用いて、皮膚を切って拡張することもあります。

そうなった場合、残念ながらピアスホールをふさぐことが多いです。

せっかく開けたピアスをふさがないためにも次のピアスが埋まる原因を知り、ピアスを埋めないようにしましょう。

ピアスが埋まる原因

ピアスが耳たぶに埋まってしまうと、場合によってはピアスホールをふさがなければならないことも。

予めピアスが埋まる原因がわかれば、事前の対策ができますね。

ピアスが埋まる原因1.ピアスをつけたまま寝る

ピアスをつけたまま寝るとピアスが埋まりやすい

ピアスが埋まる原因として多いのが、ピアスをつけたまま寝てしまうこと。

寝返りを打つ際に耳たぶがこすれてピアスが埋まってしまうのです。

一般的なファーストピアスの大きさであれば、埋まることは滅多にありませんが

ファーストピアスからセカンドピアスに切り替えた時に、小さすぎるピアスを選ぶのは要注意です。

ピアスが埋まる原因2.ピアスが小さすぎる

小さすぎるピアスは埋まりやすい

上でお話したとおり、セカンドピアスで小さすぎるピアスを選ぶのは要注意。

特にピアスホールが安定していないうちに小さいセカンドピアスに切り替えるのは、ピアスが埋まりやすいので辞めておきましょう。

おしゃれなファーストピアスもありますので、ピアスホールが完成するまではファーストピアスを付け続けるようにしましょう。


ピアスが埋まる原因3.キャッチをきつく締めすぎている

キャッチを締めすぎてピアスが埋まってしまった

ピアスに慣れていないとキャッチをきつく締めすぎてしまうことがあります。

キャッチをきつく締めすぎてしまうとピアスが耳たぶに引っ張られるため、必然とピアスが耳たぶに埋まりやすくなってしまいます。

私も初めてピアスを開けた時は、どこまでキャッチを締めたら良いかわからずギュッと締めて気づいたらうっ血していたなんてこともありました…

きつく締めなくてもピアスの棒をキャッチに差し込めれば、ピアスが外れることは滅多にないので必要以上にきつく締める必要はありませんよ。

ピアスが埋まる原因4.耳たぶが厚い

耳たぶが厚いとピアスが埋まりやすい

元々耳たぶが厚い人はピアスが埋まりやすいので、要注意です。

また、ピアスが完全に耳の中に埋まりやすくもなるので、埋まったピアスを取り出すのも大変なことがあります。

耳たぶが厚い人はキャッチをきつく締めすぎないように意識しましょう。

埋まるピアスを放置したらどうなる?

埋まったピアスを放置するのは要注意

埋まったピアスを放置し続けてしまうと、ピアスホールが閉じ、摘出が難しくなることがあります。

ファーストピアス以外で、1日中ピアスをつけっぱなしにしている方は、ピアスが埋まっていることに気づかないことも。

ピアスホールが完成しているなら、お風呂や寝る時には外すクセを付けるようにしましょう。

ピアスが埋まりそうな時は冷静な判断を

初めてピアスを開けた方は埋まりそうなピアスに相当焦るでしょう。

まずは冷静に自力で押し出してみて、もし出血したり痛みがひどい場合は病院へ行くようにしましょう。

ピアスホール完成前にセカンドピアスに切り替えたり、小さすぎるピアスを選ばなければピアスが埋まることはあまりありません。

ピアスを開けたて、ピアス選びは慎重になりましょう。

以上、「ピアスが埋まりそうになった時の対処法と原因」について紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました